ビジネスやレジャーに格安国内パック旅行

国内パック旅行は、往復の航空券と宿泊と観光全てセットになっているプランであり、通常の旅行プランよりも格安で行く事が出来ます。

ビジネス旅行やお気軽な旅行を楽しみたい方にとってはパック旅行のほうが料金的に見ても安く行けます。

ビジネスマンにとっては有難い「フリービジネスプラン」というのがありますのでどしどし利用したほうがいいでしょう。


例えばビジネスユースの東京広島間一泊旅行を考えた場合、新幹線とホテルを個々に購入したとすると合計金額が43、000円、飛行機を使った場合、ホテル代や移動の為に必要となる列車代やバス代の合計金額が42、140円となり、これがパック料金だと合計33、140円で行けてしまうのです。


ただ格安国内旅行パックの場合条件があり、10日前までに購入する必要があります。


恐らく多くの人が、格安国内旅行パックをうまく使いビジネスシーンやレジャーなどで利用している事でしょう。


ただ航空機チケットを実費で払わなければならないビジネスマンは、領収書の問題でチケット購入とホテル予約を別々に取る必要があります。


なぜならパック旅行の場合、領収書は飛行機チケットが単独では出ない為、総務に領収書が出せない状況が生じてしまうからです。


その場合はインターネットでホテル予約が簡単に出来るサイトがあるのでそこで予約するとよいでしょう。


格安国内旅行パックのメリットをうまく生かして、賢くビジネスにレジャーに利用したいですね。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。